【サイトポリシー】

このウェブサイトは丸山智久(Tomohisa MARUYAMA)個人が運営しています。
皆さんが当サイトをご利用になる際に、前もってご了解いただきたいことや参考になることをこのページで説明致します。
ご利用の皆様は必ずこのサイトポリシーをご一読頂き、利用くださるようお願い申し上げます。

 


◆サイト概要

§個人サイト,学習,公知目的サイトである事について
 当サイト(ENVIROME..com)はTomohisa MARUYAMA(丸山智久)の個人管理サイトです。
このサイトは個人の学習、公知目的として作成されたサイトです。

§ENVIROMEについて
ENVIRO(N)ME = 環境因子 という言葉として学術用語としても概略定義されていますが、

私、丸山智久は具体的に人間においてはenviromeとは
・医、薬、美、食、薬
・水
・人間関係
・環境
・住
・衣
・文化、教養、知識、技術
      etc...
生きている間中、生活に密着し24時間付きまとってくるものであり、
それら、精神、身体に影響を及ぼすの総称として、定義しています。

Genome:遺伝子が先天的な記録であるとすると、
Envirome:後天的な積み重ね(経験)
とも言い換える事が出来ます。

同様に、生物の形成はGENOMEとENVIROMEにより成り立つものであると考えています。

このサイトはENVIROMEと共に、
<和:WA(mediation)>というテーマ、
ENVIROMENT:環境】
ENVY:羨望】
ROME:文化】
GENOME:遺伝子】
【IRONY:鋼の絆】
という5つのコンセプトの元に作成しています。

 これを含めこのほかにも私的なテーマ、学んで行きたいテーマなど様々ありますが、
ご利用の皆様への情報提供などお役に立てるよう活動していきたいと考えています。

 私という人間の形成は、私と関係しお話を含め影響を与えて下さった家族、先生、友人、
日々出会う方々を含め周りの方々があったからこそ成り立ったものです。
 この様に活動できる事を皆様に感謝すると共にこのサイトを通じ、
このテーマに基づく事柄を更に良いものへと昇華させればと考えています。





◆著作権及び個人情報

§著作権について
 当サイト上の文書・写真・イラスト・動画・音楽・ソフトウェア等を含むデータ(以下コンテンツといいます)は、
丸山 智久および丸山智久と作業を共する関連の方々(以下総称して私(達)といいます)、
丸山智久がその利用に関する了承を得た方ならびに第三者が有する著作権により保護されております。
当サイトご利用の皆様(以下総称して利用者様といいます)は、個人的にまたは家庭内その他これに準ずる
限られた範囲内 において使用することを目的とする場合にのみコンテンツをダウンロード等により複製することができます。
なお、コンテンツに私(達)または第三者の著作権表示 が付されている場合には、
当該著作権表示を付した状態で複製することが必要です。上記目的による複製以外の場合であっても、
個々のコンテンツに著作権者に よる個別の利用条件が示されている場合には、当該条件に従って利用することができます。

 上記の場合および著作権法が定める場合を除いて、著作権者の許諾なく、コンテンツを翻案などを含め、
公衆送信等いかなる目的、態様(プレゼンテーションなどを含む)においても利用することはできません。

 私(達)は、当サイト上のコンテンツに関して私(達)または第三者の著作権、特許権、商標権その他いかなる
権利も許諾するものではありません。
また、当サイト上のコンテンツの内容に関しいかなる保証も致しません。



§個人情報について
 利用者様の個人情報を当サイト上で提供していただき、利用者様へのサービスに利用させていただくことがあります。
その場合、別途定める「個人情報保護基本方針」に基づき、以下の通り個人情報の保護を行っております。

 対象となる個人情報とは、当サイト上で提供していただく、利用者様の氏名、住所、メールアドレス、電話/FAX番号、
性別、生年月日、職業、趣味など、利用者様個人を特定することのできる情報です。

 当サイトでは、利用者様から個人情報を提供していただく際には、その利用目的を明示し、その目的以外には
利用いたしません。そして、提供いただいた個人情報を取り扱うにあたり管理責任者を置き、適切な管理を行っております。

 当サイトは、利用者様の個人情報について、利用者様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。
ただし、以下に該当する場合はこの限りではないものとします。
・ 利用者様に個人情報の開示について、同意いただいている場合。
・ 法律又は官公庁の要請により開示が必要な場合。
・ 当サイトの運営に必要な場合、必要な範囲のみに限定し、開示先に対して契約等により利用者様の個人情報の管理を徹底した上での開示。

 私(達)では、当サイトが保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、
上記の項目における取り組みを適宜見直し、改善を行っていきます。

 なお、当サイト内で、個人情報の取り扱いについて個別に述べている場合、その記述を優先します。

◆セキュリティー関連

§クッキー(Cookies)について
 クッキー(Cookies)とは、ウェブサイトが利用者様のコンピュータに送信してくるデータファイルであり、
利用者様が再度訪れたときに、ウェブサイトが利用者様のコンピュータから読み取ることができるものです。

 当サイトでは、一部のページでクッキー(Cookies)の仕組みを利用して、利用者様が毎回入力する手間を省いたり、
利用者様が訪れたページの履歴情報などを収集することがあります。 クッキー(Cookies)によって
利用者様の個人情報を得ることはありません。また利用者様はクッキー(Cookies)の受取を拒否することができます。
この場合、当サイトが提供するサービスを一部ご利用できない場合があります。



§SSL (Secure Socket Layer)について
 当サイトでは、利用者様が個人情報などを安心して入力していただけるように、
個人情報を入力するページに暗号化技術の SSL(セキュア・ソケット・レイヤー) を導入しております。
SSLでは、入力されたデータは、ご使用のパソコンで暗号化されてから登録先のコンピュータまでの
ネットワークを暗号化状態のまま流れ、登録先コンピュータで変換されます。
§不正アクセスへの対策
インターネットを介し私(達)のネットワークのコンピュータに不正にアクセスできないように、
Webサーバーなどを除き、私(達)のネットワークのコンピュータはインターネットへ間接的に接続しております。
 私(達)ネットワークのコンピュータからインターネットへのアクセスは、セキュリティ機能の高いサーバーを介して行っています。
また、他のサーバには、ファイアウォールを設置しています。

§コンピュータウィルスへの対策
ネットワークに接続されているコンピュータにはコンピュータウィルスの危険性があります。
コンピュータやネットワークにウィルスを感染させないためにも、私(達)は、すべてのコンピュータに
ウィルスチェックプログラムをインストールしており、随時ウィルスチェックを行っております。
コンピュータウィルス定義パターンはリアルタイムに更新されております。


◆サイト内情報、及びリンクについて

§コンテンツの継続性について
 当サイトまたは当サイト上のコンテンツは、予告なく変更、修正、削除、中断することがあります。
私(達)は、当サイトに掲載された情報を更新する義務を負うものではなく、その約束をするものでもありません。
当サイトのいかなる情報についても、常に最新情報に反映されるものではないことをご了承しご利用ください。

§リンクについて
・「私(達)サイトへのリンク」
 当サイトへリンクされる場合は、リンク元のサイトの運営主体、リンクの目的およびリンク元のページのURLなどを、
事前に[こちら]から私(達)へご連絡ください。リンク先は原則として当サイトのトップページにお願いいたします。
場合によってはリンクをお断りすることがあります。
また、引用、著作権の表示もお願いいたします。

・「当サイトからの当サイト外へのリンク」
当サイトは、私(達)以外の第三者のサイトにリンクしている場合があります。私(達)は、
このようなリンクはあくまで便宜上の目的で提供しており、リンク先サイトのコンテンツについて
何ら責任を負うものではありませんのでご了承ください。
なお、リンク先サイトを利用する場合には、そのサイト上に規定されている
利用上のルールを遵守してご利用ください。


◆コンテンツについて

§Flashについて
 当サイト上では、一部のページでFLASHを使用しています。FLASHのページをご覧いただくためには最新のAdobe Flash Playerのプラグインが必要です。プラグインをお持ちでない方は下記からダウンロードしてください。 
Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら

※Microsoft Internet Explorerをお使いの方は以下の点にもご留意ください。

Adobe Flash Playerをダウンロードできない場合やインストール後も正常に表示しない場合は、以下の項目をチェックしてください。
Microsoft Internet Explorerのセキュリティレベルが「高」になっていると正常に インストールおよびFLASHページの閲覧ができません。 以下の順でセキュリティレベルを「中」に してください。
1. Microsoft Internet Explorerのメニュー[ツール]-[インターネットオプション]を選択します。
2. 「セキュリティ」タブをクリックします。
3. インターネットゾーンのセキュリティレベルを「中」にして「OK」ボタンを押します。


§Java Script及びStyle Sheetについて

 当サイト上では、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScript を有効にしてください。

利用者様がご利用のブラウザでは、現在JavaScriptは有効になっています。このまま当サイトをご覧ください。利用者様がご利用のブラウザでは、現在JavaScriptは無効になっています。

推奨ブラウザをご利用の場合、ブラウザの設定を変更することでJavaScriptおよびスタイルシートを有効にすることができます。 

Microsoft Internet Explorer

【Windowsをご利用の場合】
 ・JavaScriptの設定
1. ツールバーの「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」を選択します。
2. 「セキュリティ」のタブを選択し「このゾーンのセキュリティのレベル」内の「レベルのカスタマイズ」をクリックします。
3. 「スクリプト」内の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

 ・スタイルシートの設定
1. ツールバーの「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」を選択します。
2. 「全般」のタブを選択し右下の「ユーザー補助」ボタンをクリックします。
3. 表示された画面ですべてのチェックをはずし、「OK」をクリックします。

【Macintoshをご利用の場合】
 ・JavaScriptとスタイルシートの設定
1. ツールバーの「編集」をクリックし、「初期設定」を選択します。
2. 「WEBブラウザ」の項目を選択し「WEBコンテンツ」を選択します。
3. 「アクティブコンテンツ」内の「スクリプトを有効にする」にチェックを入れます。
4. 「ページのコンテンツ」内の「スタイルシートの使用」にチェック入れ、「OK」をクリックします。

Netscape Navigator関連ブラウズ

 ・JavaScriptとスタイルシートの設定
1. ツールバーの「編集」をクリックし、「設定」を選択します。
2. 「詳細」の項目を選択し「JavaScriptを有効にする」、「スタイルシートを有効にする」の項目にそれぞれチェックを入れ、「OK」をクリックします。
3. 「アクティブコンテンツ」内の「スクリプトを有効にする」にチェックを入れます。
4. 「ページのコンテンツ」内の「スタイルシートの使用」にチェック入れ、「OK」をクリックします。


ご利用頂きありがとうございます。

Copyright 2007 Envirome.com. / Tomohisa MARUYAMA (丸山智久) All rights reserved. Since 1996(TMZ*o3).